メニュー

診療案内

内科

消化器内科

消化器内科は、胸やけや吐き気、腹痛、嘔吐・下痢、便秘、その他お腹の不調などに関する症状全般の診療を行なっております。

以下の様な症状がございましたら、一度ご相談下さい。

  • 胸やけ、酸っぱいものが上がってくる
  • 胃のむかつき、食後の胸やみぞおちの痛み
  • 吐き気、嘔吐、下痢
  • 食欲不振
  • 腹痛
  • 黒っぽい便、血便
  • 便秘、便が細くなった
  • 便潜血検査で陽性になられた方

当院では必要に応じて胃カメラなどの検査がすぐに受けれる様にしております。

経鼻上部消化管内視鏡(鼻から入れる胃カメラ)を導入しており、患者様の苦痛が少ない様配慮させていただいております。

また下部消化管内視鏡検査(肛門から入れる大腸カメラ)を受けて頂く際には、ウォシュレット付きの個室を3部屋ご用意しております。

感染防御だけでなく、プライバシーに配慮させていただき患者様にはリラックスした状態で、検査に向けたご準備をして頂きます。

肝臓内科

当クリニックの院長は、肝臓の病気に関する専門医です。

肝臓内科は、肝臓に由来する病気を専門的に診察する診療科です。

検診などで、肝機能異常を指摘されたことはありませんか?

などの専門的な診療、検査、治療、相談などをお受けしております。

外科

皮膚の切開や縫合、打撲、捻挫、熱傷などの処置の対応をさせていただいております。

リハビリテーション

当院では、ベッド型ウォーターマッサージ器、低周波治療器による外来リハビリテーションを行うことが可能です。

ベッド型ウォーターマッサージ器は「水」の流体特性を応用し、「手技療法」と同様の力強く・心地よい刺激をつくりだします。肩こり、腰痛、背部痛、むくみ、疲労回復など幅広い症状に適応があり、血行の改善の促進、またリラクゼーション効果にも優れています。

また低周波治療器は神経や筋肉に電気刺激を与えることにより、痛みの緩和や筋萎縮の改善を図ります。

いずれも医師の指示が必要となりますが、診察の待ち時間などにも利用することが出来ますので、ご相談ください。

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME